Formura Project SU-spirited
埼玉大学 学生フォーミュラサークル
お問い合わせ   サイトマップ

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
  学生フォーミュラとは


      学生フォーミュラとは、学生が自ら「フォーミュラカー」を構想・設計・製作し、実際に大会
      においては競技も行う、モノづくりの総合力を競う活動です。
      1980年代のアメリカにおいてFormulaSAEとして最初の大会が開催されて以降、世界各
      国に広がりを見せていき、日本では自動車技術会の主催により、2003年から毎年「全
      日本学生フォーミュラ大会」が開催されるようになりました。
      2016年の大会では14回目を数えた「全日本学生フォーミュラ大会」ですが、世界に目を
      広げると日本大会の他には9つもの大会が開催されており、まさにワールドワイドな規
      模で繰り広げられている活動です。

      学生フォーミュラの活動の特徴と言えるのは、ただ大会に出場し勝つことだけを目的に
      しているのではないという点です。これは『ものづくりによる実践的な学生教育プログラ
      ム』としてFormula SAEが始まったことによるものですが、日本大会でもその思想が受
      け継がれています。具体的には、自らが製作したマシンを用いた大会競技の結果もさ
      ることながら、マシンそのものの企画・設計・コスト等の要素についても大会の結果に
      加味されるという点です。これによって学生は、ただマシンを製作し単に速く走らせる
      のみならず、自らが座学で学んだ知識をもとにマシンを設計・製作することも求められ、
      実践的にホンモノのモノづくりの能力を養えるようになっています。

      詳しくは、自動車技術会の
        「全日本 学生フォーミュラ公式サイト」をご覧下さい。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
HOME学生フォーミュラとはFPSUとはブログマシン&メンバースポンサーお問い合わせサイトマップ
Copyright(c) Formula Project SU-spirited All Rights Reserved.